会社案内

株式会社白洋産業の会社紹介です。経営理念・会社概要・沿革・アクセスは下記よりご覧ください。

経営理念

経営理念

お客様のご要望にお応えするために・・・。 日々の業務だけでなく、情報収集と研究心で技術の向上を目指します。 お客様の悩みを解決するために・・・。 表面処理のご相談から承り、解決できるようなご提案や技術を提供します。 向上心をもって上記の取り組みを行えるように社員一同努力をしてまいります。


会社概要

会社名株式会社 白洋産業
代表取締役社長
近藤 茂幸
資本金
1,200万円
所在地
〒452-0834 愛知県名古屋市西区木前町22
TEL
052-503-0888
FAX
052-502-6048
取引銀行
三菱東京UFJ銀行 小田井支店
名古屋銀行 小田井支店
岐阜信用金庫 平田支店
会社概要


沿革

昭和49年  3月 ・・・ 名古屋市西区あし原町にて株式会社白洋産業を設立。耐圧鋳物向け真空含浸加工メーカーとして創業を開始。

 昭和52年10月 ・・・ 名古屋市西区木前町22に本社工場を移転。

 昭和54年 5月 ・・・ 非鉄金属用表面処理を開始。

 昭和54年 5月 ・・・ 非鉄金属用表面処理工場(第2工場)を名古屋市西区丸野2-187に新設。

 昭和55年 6月 ・・・ アクリル樹脂による真空含浸処理を開始。

 昭和58年 3月 ・・・ 真空含浸専用の熱硬化アクリル樹脂を独自開発。

 昭和59年 7月 ・・・ 樹脂含浸シール剤『PS-8 パワーシール』の販売を開始。

 昭和59年 7月 ・・・ 全自動真空含浸装置を開発。同装置による含浸加工を開始。

 昭和60年 9月 ・・・ 全自動表面処理装置を完成。同時に、名古屋市西区木前町21番地に表面処理工場を移転。

 昭和63年 3月 ・・・ 真空含浸装置の特許取得。(登録番号1723343号)

 平成 4年 5月 ・・・ 有機溶剤洗浄装置の特許取得。(登録番号1667074号)

 平成 5年 4月 ・・・ 溶剤洗浄に関する特許取得。(登録番号1750545号)

 平成 7年 6月 ・・・ SH式廃水処理装置を設置。

 平成11年11月 ・・・ 米ランズバーグ製静電塗装装置及び塗装ラインを設置。塗装事業を開始する。

 平成12年12月 ・・・ 環境負荷物質を含まないアルミ及びアルミ合金用ノン・クロム処理を塗装下地向けに開始。

 平成13年12月 ・・・ 三菱製塗装用ロボット『GENIO』を導入。塗装ラインの自動化を図る。

 平成14年 8月 ・・・ 環境負荷物質を含まないノン・クロム防錆処理をアルミ及びアルミ合金向けに開始。

 平成18年 7月 ・・・ 欧州RoHS指令が始まる。


アクセス


代表挨拶・スタッフ紹介

白洋産業の代表挨拶とスタッフをご紹介します。私たちは、高耐食性樹脂メッキ処理・真空含浸処理をはじめとする金属のスペシャリストです。豊富な実績で培われた高い技術と自社で開発した独自の設備で、お客様の製品価値を高めることをお約束します。

代表挨拶

代表挨拶

情報力と技術力をもってお客様のご要望にお応えします。 高品質でも安価な製品を・・・。

白洋産業のホームページをご覧頂きありがとうございます。
アルミニウム合金・銅合金・鋳鉄・焼結などの各鋳物部分は表面から内部にかけて色々なピンホールができやすく、圧力部品は気密を保つ必要がある為、そのままでは使用することができません。

そこで、当社ではピンホールや圧漏れによるNG品に対して非常に効果的な『真空含浸処理』を行っており、これにより圧漏れの防止・腐食の防止・ガスの進入防止を実現致しました。
さらに、当社では『クロムフリー処理』を行っており、真空含浸処理を行った製品に更なる付加価値をプラスした上で、お客様に製品の提供をしております。

創業以来培ってきた豊富な経験を生かし、お客様から承った製品を、すべての人から愛される製品へと加工致します。

出身地愛知県名古屋市
趣味
海外政治やNatural Scienceの情報のリサーチで、それが高じて近頃は複数の英語サイトに寄稿したりしています。他にHarley -Davidsonのカスタムや自作パソコンにも凝っており、音楽やダンスをライフスタイルの一環としています。
好きな言葉「ありがとう」


代表挨拶・スタッフ紹介はこちらから
サイトマップはこちらから


Trouble

Service

白洋産業のクロムフリー処理
高耐食性樹脂メッキ処理
真空含浸処理
白洋産業の特長
表面処理事例
施設紹介
お問合せからの流れ
よくある質問